FILLEARTH 作品一覧 Offline BlogAbout

煌刹夜行・号外

※魚拓、スクショ等での無断転載を禁止しております。発見された方はメールでお知らせ下さい。

2015/7/21

TOPに追加しましたが、 新しい副業をする事になりました。去年の11月から地味地味受けていた株式会社トミーウォーカー様のライター試験が遂に受かりまして、来月から運営されるPBWの新ゲームのシナリオマスターとして書かせていただきます。恥ずかしながら業務勧誘のメールを社長様からいただいてからPBWというモノを知りまして、全くの未プレイからルールを試験の執筆を通じながら試行錯誤で覚えただけのマスター参加なので、運営様・ゲームの参加者様に御迷惑を多々かけるかもしれません。それでも私の拙い文章力でも浅い経験でも少しでも楽しんでいただける物が書けるように、少しでも関わってくださる方々の御希望に沿える物が提供出来るように、執筆頑張ります。

あと8月30日の東京コミティアのスペースをいただきました。TOPにスペースNo記載しています。執筆がいつも難産で遅いゆえに現在執筆中の物語を描き下ろし加えて冊子まで上げきる事は難しいので、悔しいながらも当日は既刊のみの販売となってしまいそうです。折角の遠方参戦なのに面白みのない内容で本当に申し訳ありません。せめてWEBで執筆している物語を少しでも続きを執筆しながら、続きを楽しみにしてくださっている方に面白いと思って貰えるものを提供できるように努めます。

大きな大きな1歩を歩かせていただきました。自分のキャラで自分で世界観を創るものではありませんが、ずっとしたくてしたくて堪らなかった商業という舞台で物を書きます。でもそれが上手く出来るのかどうかが心配で心配でたまりません。自分が楽しいだけではお客さんの希望を叶える事が絶対に出来ないのがお金を貰って契約するという事、趣味でしていた時には味わう事が無かった理不尽や困難が沢山あるという事は、今年2月から請け負っているライティングの経験もあって百も承知です。でも、子供の頃にどうしても大人になったら行きたいと思い続けた場所は将来はどんな場所だったのか、どんな自分だったのかを、自分がこの世界から消える前に実際に行ってなってみたいのです。それに辿り着けた時に、「夢を叶った」と、ようやく言えるんだと思います。上を見ても下を見ても人が沢山いるけれど、自分の歩く事が出来る道は天でも地でもなく目の前にしか広がっていないものです。空を飛ぶための飛行機は空中で作るものじゃなくて地面の上で作る物です。飛行機の材料を探すのも組み立てるのも、自分の歩ける道の先でないと出来ないと思います。

目の前に立ちはだかった壁が崩せなかったら、横の道にいけば壁の向こう側に続いているかもしれません。でも後退してしまったり、越えようと考えないと二度と壁の向こうには行くことはできません。夢を始めて抱いた頃の自分とした約束を果たす為にしたい事を諦めずにし続けていきたいです。進んできた道も全て自分の為に存在していたものだと思っていたいのです。

inserted by FC2 system